海を見てた午後

昨日は、横浜の神奈川県民ホールで行われたユーミンのコンサートに行ってきました。


1490529812243.jpg

まだツアーの中盤なのであまりネタバレは控えますね。
前半はしっとりと、ジャジーな中盤からは動きが出て、アラビックな衣装ではユーミン踊る踊る!盛り上がりました。
後半は再びしっとりと、映画が終わるような感じでした。

アンコールは新譜から、そしてヒット曲のメドレー。これで会場は最高潮に。
まだまだ物足りない‼ダブルアンコールは横浜らしく「海を見てた午後」。神奈川県民ホールで聞くこの曲は感動もひとしおです。

と、こんな感じですが、わからないですよね。いいんです。興奮が伝われば。
とても楽しい一時でした。ユーミンからしっかりパワーもらってきました。久しぶりの次は宇都宮です。その事はもう少しネタバレできるでしょう。

神奈川県民ホールでユーミンを見るのは…「ダイアモンドダストツアー」以来?もしかしたら「viva」でも見たかも。でも他の会場とはまた違った盛り上がりがあります。特に洗練された(気合いが入っている?)ファンが多いみたいです。

1490529810456.jpg

ちなみに久しぶりの神奈川県民ホール、ちょうど目の前には山下公園があるのですね。ベイブリッジやランドマークタワーなど見ることができて、ロマンチックですね〰。

1490529813108.jpg

1490529813953.jpg

|
|

チューリップ

3連休もいよいよ終わりですね~。
連休や長い休みの最終日などは夕方になると切ないんですよね~~。楽しいことが潮が引くみたいで。

ということで、センチメンタルな気分でプランターを見たらチューリップが咲いていました。

Dsc04023


つぼみのものもあって、これからどんどん咲きそうです。

|
|

ワーキングホリデー

3連休の中日だそうです。私腰痛のためどこにも行けません。部屋でぐーたらしていることしかできません・・・悲しい。腰が痛い。

ということで、連休にちなんで坂本司の「ワーキングホリデー」を読みました。

51azlepyovl__sx230_

「初めまして、お父さん」。元ヤンでホストの沖田大和の生活が、しっかり者の小学生・進の爆弾宣言で一変!突然現れた息子と暮らすことになった大和は宅配便ドライバーに転身するが、荷物の世界も親子の世界も謎とトラブルの連続で…!?ぎこちない父子のひと夏の交流を、爽やかに描きだす。(帯より)

知人に紹介されて読みました。全く予備知識なしで読んだのですが、とても面白かったです。ホスト→宅配(しかもリヤカー)。今問題となっている宅配業者の過酷な労働実態も、この作品中ではいい雰囲気に思えてしまう。主人公のキャラクターがとてもいい感じだからかもしれません。また彼を取り巻く仲間たちもいい人ばかり。そして料理上手の進の料理が食べてみたくなります。 とても面白かったです。続編も読みます。

|
|

クリスマスローズ

春は近いような、遠いような。

そんな今日この頃我が家に咲いたクリスマスローズです。

Dsc04020_1024x768


早春に咲く花なのに、なぜ名前に「クリスマス」がつくのでしょうか?不思議。

|
|

恋のゴンドラ

土日に腰痛を悪化させてしまった私。30分以上の車の運転がきついのですよ!
そんなわけで今シーズンのスキーが絶望的なってしまったかも。
せめて本でスキーに行った気分に、ということで東野圭吾の「恋のゴンドラ」です。

61qvrj7ltl__sx230_


これは面白いです!軽くて、とても読みやすい。そしてしっかり東野圭吾らしいトリックも隠されているのです。基本的には恋愛小説。そこにウィンタースポーツが絡んでいる。いくつかの短編からできているのですが、それぞれの登場人物が別の作品に登場するはさすがです。ゲレンデに行く前に読むと、テンション上がるでしょう。もちろんスキー・スノボやらない人でも楽しめるはずです。ネタをばらせば、「疾風ロンド」にもつながっているところがみ・そ!

|
|

早春の庭

今日の我が家の庭です。

寒い日でしたがクロッカスが咲きました。しかもフキノトウを抱え込んで

Img_5446_1024x766


昨年植えた紅梅です。本当はもっと赤い花を期待していたんだけど・・・。

Img_5449_1024x768


でも咲いてよかったです。ちゃんと根付くといいな。

そして椿も咲きました。

Img_5451_1024x768


葉っぱにピントがずれてしまい、ピンボケです。これまた、もっと大輪の花を期待していたのですが・・・。でも元気に咲いているから良しとしましょう。

|
|

ひな祭り

今日はひな祭り、桃の節句です。
我が家の雛人形はウェッジウッドの雛ドールです。


1488538692667.jpg

ちらし寿司、食べましたか?
私子供の頃、菱餅が食べたかったです。あれって食べられるんですか?

| | コメント (0)
|

ラ・ラ・ランド

先日アカデミー賞の発表があり、作品賞は大方の予想に反して「ムーンライト」に決定しました!おめでとう!!残念、「ラ・ラ・ランド」・・・。

ということで、アカデミー賞発表前夜に「ラ・ラ・ランド」を見てきました。

あらすじは何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。(シネマトゥデイより)

358727_001

各方面、様々な媒体から「すごい映画だ」との前評判だったので、とても期待して見てしまいました。やっぱり期待値が高すぎたのでしょうか?感想は、ミュージカルが好きな人はとても楽しめるかもしれませんが、ミュージカル初心者には戸惑いがあるかもしれません。

とはいえ、映画ファンに楽しんでもらえる要素はたくさんありました。たとえば、オープニングからの高速道路でのシーンは1カットでできている、そのすごさ。ここは絶対に見逃してはいけません。そしてラストも同様に面白かった。個人的に好きなのはプラネタリウムのシーン。まるで「眠れる森の美女」のようでした。そう、随所に有名な映画のオマージュがちりばめられているのです。だからわかる人にはとても面白い。

もしそのようなうんちくがわからなくても、ストーリーは典型的なラブストーリー。とてもわかりやすいです。そして映像がとにかくきれい。その典型的な例が、シーンごとにどこかに必ずビビットな色があること。衣裳、車(プリウスです)、空、建物・・・、どれもがとてもきれいに映されています。そういうのを見るだけでも楽しい。

・・・と、本当だったらもっと楽しめたはずなのに、残念ながら私イマイチ楽しめきれませんでした。その最大の要因が・・・腰痛だったから。劇場のソファがあんなにつらいとは。もう一度見直したいです。

|
|

居酒屋温温

今日は気のおけない友人と、宇都宮の居酒屋「温温」でかるーく一杯。

1488114531266.jpg

まずはアボカドとエビの春巻き


1488114532581.jpg

軟骨の唐揚げ


1488114533387.jpg

…??これまた何かの春巻き


1488114534278.jpg

ザル豆腐は久しぶりに食べました


1488114535112.jpg

〆は高菜のチャーハン


1488114535990.jpg

どれもおいしかったです!!

| | コメント (0)
|

春二番

今日も嵐のような1日でしたね。
我が家の庭にあったフキノトウです。早春を感じさせます。

1487675293229.jpg

| | コメント (0)
|

«三寒四温